月日の流れ

あれから、早5日を過ぎようとしている。

月日の流れは待ってはくれない。僕は置いてけぼりを食らわないよう、必死に汗水たらしながら追いかけてはみるものの、一向に追いつけることはなくそいつは僕をあざ笑うかのように離れていってしまう。

ん?何の話か?そうつい5日前、大都市東京からある少女がお盆休みを利用しここ香川に帰省していた。

彼女の名はももかという。

彼女は香川で活動している林と「ももカッツ」という音楽ユニットを組んでいた。その二人が企画ライブをするから是非出演してくれないかと依頼を受けた。とてもありがたい話。断る理由などない。

僕らは仕事の都合もあるからと無理を言って早い時間帯に唄わせてもらった。

沢山の観客の前で唄わせてもらい感謝の気持ちでいっぱいである。

他にも「西原龍雲」「ひだかめい」の全4組で行われた。

西原くん。なんて洒落乙な音楽だろう。つい見入ってしまう演奏である。素晴らしい。

めいちゃん。癒しとはこのことか。とても綺麗な声である。これまた素晴らしい。

我々のことは置いといて、

ももカッツ。素敵な演奏、素敵な歌。とてもいい空間を作り出す、二人に魅了され、遅刻ギリギリまで聞き入ってしまった。

現実に戻りたくない空間だった。その中に僕らもお呼び頂き本当にありがとう。

ももカッツの写真を。

と林と映った僕の写真。

どうもありがとう。

何より、聴いてくれたあなたありがとう。

PS.

たまには変わった書き方も面白い。


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Wix Twitter page

© もに☀すた All Rights Reserved.